福岡・博多、天神の新天町商店街(しんてんちょう)

好きです、私たちの福岡 新天町

2017年07月15日 10:57 AM
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※開催時間 午前11時より午後7時まで
作家の事情により早く終了する場合があります。
それぞれ最終日のみ午後5時まで
※毎週月曜日は休廊です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

8月1日(火)~8月6日(日)
大嶋拓司ドローイング展(福岡県岡垣町)
場所…2F
内容…鉛筆等のドローイング画約25点。中学校美術教員を早期退職後、画業に専従。現在二紀会に所属 九州二紀会で入賞(2013年奨励賞・2016年九州二紀賞)。九州美術家連盟公募展(2016年銅賞・2017年金賞)。

徳田景(ひかり)作品展+K氏の小さな銅版画(鹿児島県さつま市)
場所…3F
内容…徳田景:神話や物語の一場面をモチーフに人物と人物のいる空間を描く油彩画<深象>約20点。1997年金沢美術工芸大学卒業、2009年南日本美術展海老原賞を受賞、2010年フランス留学、世界絵画大賞にて2014年遠藤彰子賞、2016年協賛賞受賞。
K氏(カンダイスケ):遠い昔から続く流れの中の小さな事象のひとつひとつを記録した銅版画<遺伝の庭の記録>約10点


8月8日(火)~8月20日(日) ※8月13(日)~8月15(火)休廊
吉浦拓三展(福岡県筑紫野市)
場所…2F、3F
内容…具象をぎりぎりまで(極限まで)単純化された形態と線をもって快い緊張と遊びの空間を表現した風景・人物の半具象と精神的な感情を表現した抽象のアクリル画とドローイング画約30点。
1949年福岡県生まれ。1967年九州産業大学芸術学部卒業後研究生となる。毎日広告社退社後画業に入る。現在フランス芸術家協会ル・サロン会員、福岡美容専門学校・岩田屋コミュニティーカレッジ講師。


8月22日(火)~8月27日(日)
加藤隆之展 -境界の延長-(福岡県宗像市)
場所…2F、3F
内容…現実と意識世界の境目となる境界をテーマにした0号~50号新作を含めた近作約18点。1977年兵庫県生まれ2008年筑波大学院博士課程。現在福岡教育大学准教授、二紀会準会員。

8月29日(火)~9月3日(日)
第23回 九洋展
場所…2F、3F
内容…太平洋美術会西日本支部絵画部・染織部・版画部・彫刻部による小品約50点。


===お問い合わせ===
新天町村岡屋ギャラリー
福岡市中央区天神2-8-237
新天町南通り 村岡屋2F.3F
℡ 092-711-1187



■トピックス■
■過去のトピック■

HOME  商店街マップ トピックス ギャラリー情報 新天町ブログ 新天町とは? アクセスマップ 新天町の概要

お問合せ

新天町商店街商業協同組合 事務局 TEL:092-741-8331 FAX:092-741-6131
Copyright (C) SHINTENCHO All Rights Reserved.