福岡・博多、天神の新天町商店街(しんてんちょう)

好きです、私たちの福岡 新天町

2017年04月05日 01:04 AM
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※開催時間 午前11時より午後7時まで
作家の事情により早く終了する場合があります。
それぞれ最終日のみ午後5時まで
※毎週月曜日は休廊です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

4月4日(火)~4月9日(日)
鄭琪満(チョン ギ マン) 作陶展~朝鮮唐津と白磁~(福岡県古賀市)
場所…2F、3F
内容…窯変によりさまざまな表現を見せる朝鮮唐津を中心に斑唐津や白磁・真紅釉・織部・粉引き・日常使いの器・花器・陶板・オブジェ約100点。1959年福岡市生まれ1989年佐賀県伊万里市の訓練校で窯業を学び終了後唐津の土で作陶し朝鮮唐津に魅せられる。1994年初個展以降各地で個展を開催。

4月11日(火)~4月16日(日)
井上俍子(りょうこ) 古希個展(福岡県太宰府市)
場所…2F
内容…古希を記念して花・静物・建物等の油彩画約30点を展示。

西岡孝子 春色の器-練上げ技法の器-(佐賀県佐賀市)
場所…3F
内容…使い勝手がよく季節感を大事にした日常使いの器を中心に約100点展示。
1966年佐賀市生まれ
1987年佐賀県立有田窯業大学校卒業後會田雄亮に師事
2000年~佐賀県立有田窯業大学校特別講師
2003年~九州山口陶磁産業部門入賞

4月18日(火)~4月23日(日)
森本桂(陶)・平方夕紀子(画) WAZA展
場所…3F
内容…森本桂(岡山県赤磐市):備前焼の水指・茶盌の茶陶を中心に約80点展示。
1948年赤磐市生。1978年藤原啓に指導を受け1982年大井逸吾に師事。1986年半地下式穴窯を築き1989年に独立ろくろと手捻りで茶盌 水指を主に制作「むし久い」と命名する独特の技法を生む。日本工芸会会員 中国支部長賞・岡山県知事賞・山陽新聞社長賞受賞。
平方夕紀子(佐賀市):花を中心に約25点。中央美術協会会員

第3回蒼展
場所…3F
内容…小嶋勇とその仲間12名による油彩・アクリル・水彩・クロッキー約30点を展示。

4月25日(火)~4月30日(日)
第52回 福岡・ロータリー美術展
場所…2F、3F
内容…福岡ロータリークラブの芸術を楽しむ同好の集まりとしての年1回の美術展。23名による油彩・水彩・アクリル・木版画・写真・陶芸・書約30点を展示。 


===お問い合わせ===
新天町村岡屋ギャラリー
福岡市中央区天神2-8-237
新天町南通り 村岡屋2F.3F
℡ 092-711-1187


■トピックス■
■過去のトピック■

HOME  商店街マップ トピックス ギャラリー情報 新天町ブログ 新天町とは? アクセスマップ 新天町の概要

お問合せ

新天町商店街商業協同組合 事務局 TEL:092-741-8331 FAX:092-741-6131
Copyright (C) SHINTENCHO All Rights Reserved.